トイプードルに与えていい野菜とは?与える際の注意点もご紹介!

コラム

はじめに

愛犬のトイプードルのごはんに何をあげればいいのでしょう。

野菜を食べさせたいけどどれをあげていいかわからない。

この記事ではトイプードルにあげていい野菜とあげてはいけない野菜をお教え致します!

好きなべ物、嫌いな食べ物

トイプードルの好きな食べ物は?

愛犬であるトイプードルには私達同じように大好物をあげて喜んでもらいたいですよね。

 

そんなトイプードルが好む代表的な食べ物は、リンゴやイチゴなどの「フルーツ系」やもともと犬の先祖である狼が肉を主食にしていたことから高タンパクな「ささみ」、トイプードルに限らず多くの犬種が好物である「チーズ」などが挙げられます。

 

ドッグフード以外でもトイプードルが喜んでくれる食べ物はこうしてみると多いのでご褒美にあげるといいかもしれません。

トイプードルの嫌いな食べ物って?

先程、トイプードルが喜ぶものをお伝えしましたが、今度は逆にトイプードルが苦手なものをご紹介致します。

 

基本的にトイプードルも含めて犬は、人の数万倍から1億倍もの嗅覚を持っているため、匂いで好きなもの、苦手なものを判断する傾向にあります。

嗅覚の幅に大きな差があるのは、犬種によっては得意な匂いと不得意な匂いがあるからなんです!

ちなみに、犬は人間の100万倍の嗅覚とよく言われますが、これは、空気中を漂う匂いのもとが100万分の1でも犬には嗅ぎ取れるという意味です。

苦手な匂いで代表的なものが、

受動喫煙による肺がんや鼻腔がんにもなりやすくなる「たばこ」。犬は好き嫌いに関わらず煙に興味を示します。クンクン匂いを嗅いだ後でむせたりします。

嗅いだだけでふらついてしまう「アルコール」。アルコール自体が大変苦手なので、ほろよいで抱っこしたりすると吠えられたりすることもあるみたいです。

強い刺激臭である「酢」。この刺激臭を利用して噛み癖やトイレのしつけをしたりする方法もあります。

柑橘類。柑橘類の皮には『柑橘精油』と呼ばれる成分があり、この成分が鼻を刺激するようです。

また、犬には匂いの階層化という特殊な能力が備わっています。

例えばカレーライスの匂いを嗅いだ時に、カレーに含まれるたまねぎやニンジン、ジャガイモなど得意不得意な物sの匂いを嗅ぎ分けられる能力があるんです。 

そもそもトイプードルは口も小さいので、与える物は小さく切ってあげたり、野菜によっては湯がいてあげなければいけないものなどもあったりします。

犬の種類によっても違いがあるので、もう少し細かく下のページで載せていきたいと思います。

 

与えて良い食べ物、ダメな食べ物

トイプードルに与えていい野菜

愛犬には栄養があって喜んで食べてくれるのが飼い主としては嬉しいものです。

 

またトイプードルなど他の犬には食物繊維がとても体に良いと言われています。

 

そこで食物繊維が豊富でトイプードルが喜んで食べてくれる野菜とその注意点をいくつか紹介いたします。

 

・さつまいも

さつまいもはトイプードルに限らず多くの犬が好物です。

抵抗力を上げてくれるビタミンや食物繊維が豊富で健康的な食べ物です。

 

とても甘味を感じられる食べ物なのでオススメの食べ物ですが、カロリーが高いのであげすぎには注意しましょう。

 

・キャベツ

キャベツには多くのビタミンと食物繊維が含まれているため、野菜が大好きな犬にはうれしい食べ物でしょう。

 

しかし、生のままあげてしまうと吐き戻しの原因になったりしてしまうので、一度湯がいて、細かくカットしてからあげると良いでしょう。

 

・かぼちゃ

かぼちゃには健康に効果がある成分も含まれていて老化防止に効くビタミンA・C・Eを多く有します。

 

しかし、食物繊維が多いため、食べすぎは下痢の原因になるので注意しましょう。

 

また生のままあげずに一度加熱して柔らかくしてからあげましょう。

 

・大根

大根の熱に弱いので、生であげれば栄養を失わずに摂取することができます。

 

しかし大根は下にいけばいくほど辛くなってくるので、なるべく細かく刻んだり、すりおろして葉に近い上の部分をあげると喜んで食べてくれます。

 

愛犬にあげてもいい野菜を紹介しました。

いくつか注意点もあり少々手間がかかりますが、愛犬がいつまでも元気で過ごせるように大切に育てていきましょう。

その方が私達も愛犬も幸せになれますよね。

 

決して与えてはいけない野菜

 

知らないままあげてしまった野菜が、もしかしたら家族である愛犬を苦しめてしまっているかもしれません。

そうならないうちに今から決してあげてはいけない野菜をいくつかご紹介いたします。

 

・ネギ類(長ネギ、玉ねぎ、ニラ、しょうが、にんにく)

犬には与えてはいけない食べ物としては有名なネギ類ですが、ネギ類には赤血球を壊してしまう成分が入っているため、少しの量でも大惨事になってしまいます。

 

誤ってあげてしまわないよう注意しましょう。

 

・アボカド

アボカドには毒性の成分である「ペルジン」を含んでいるため、あげてしまうと中毒症状をもたらします。

人にはとても栄養豊富ですが、トイプードルや他犬種には猛毒ですので決してあげてはいけません。

 

・銀杏

茶碗蒸しなどに使われる銀杏には「メチルビリドキシン」という中毒性物質が含むため秋頃に散歩していると銀杏がよく落ちていてそれを誤って食べてしまうレアなケースもあるため注意しましょう。

 

このように大事な家族に危険な食べ物がとても身近に存在しているので誤ってあげてしまわないよう細心の注意を払ってご飯をあげるよう心掛けましょう。

おわりに

あげていい野菜とダメな野菜を紹介しました。あげてはいけない野菜を食べたそうに見ていても決してあげないという強い意志も大事ですね。

大好きな愛犬にとって一番大事なのは好物をあげるだけではなく健康にいい食事バランスや調理法を心がけることで、一緒にいれる幸せな時間が増えていくことでしょう。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました