作成日:2018/04/20

トイプードルに良い病院の選び方とは

はじめに

トイプードルを飼うと決めたら、あらかじめ近所の動物病院を探しておくことがおすすめ。

ペットを飼うと、予防接種、定期検診、ワクチン接種、病気など、動物病院に行く機会が意外と多くなります。

今回はトイプードルに良い病院の選び方をご紹介いたします。

 

トイプードルの良い病院の選び方

トイプードルに限った事ではないですが、下記のような点に注目して病院を選びましょう。

病気になる前に何件かの病院を回って比較し、最も納得できる病院を探しておきましょう。

病気になった後では慌ててしまい妥協してしまう恐れがあります。

愛犬の健康を守るために大切なことなので是非確認してください!!

 

○動物病院を選ぶポイント

・家から近い病院

緊急時にできるだけ早く対応してもらえるように近くの病院が良いです。

また長時間の移動はトイプードルにストレスを与えてしまいます。

どうしてもあの獣医さんじゃないと…など理由がない限りは家の近所で探しましょう。

 

・評判の良い病院

病院の外観や雰囲気だけでは良し悪しは、決められないですよね。

何度も違う病院にトイプードルを連れていける訳でもないので、インターネットで口コミを探したり、同じくトイプードルを飼っている人から話を聞いてみたりして、情報収集を行い評判の良い病院を探しましょう。

 

・動物保険に対応している病院

ペットの医療費は高額になる場合があります。

もし入院になった場合犬だからと言っても、経済的な負担は結構大きくなります。

動物保険に加入している場合は、どの動物保険を使える病院がどうかを確認しましょう。

ペット保険の詐欺などもあるようなので、信頼できる保険会社を見つけられて、病院自体も加入した保険が適用できると理想的ですよね。

 

・病院の診察時間

突然愛犬のトイプードルが倒れてしまった!!

いつ具合が悪くなるなんて予想はできません。

そんな時の為にも、夜間診療や救急外来に対応していて、休診日無しの病院が安心です。

 

・病院の提携状況

その病院に対応できない病気や怪我の場合に、専門医のいる提供先の病院を紹介してもらえる体制になっているかも確認してください。

 

・清潔な病院

病院内が清潔でしょうか?病院は色々なウィルスが飛び回っています。

不衛生に感じた場合は、その病院は避けましょう。

 

・医師やスタッフが親身に丁寧に対応してくれる病院

トイプードルの扱い方が雑だったり、医師による病状の説明が適当だったり、診察方針を飼い主と相談せずに決める病院は、飼い主さんも嫌ですよね。

また診察方針を勝手に決められてしまうと、後々トラブルになる可能性があります。

 

・医師のトイプードルに対する知識

犬種によってかかりやすい病気や怪我は異なります。

その獣医さんがトイプードルについてなれているか、十分な知識があるかを確認しましょう。

 

まとめ

トイプードルの平均寿命は14歳~17歳と言われています。

高齢になれば病気にかかることもあると思います。

病気だけではなく予防接種や定期検診など小さい時から行く病院ですから、犬も飼い主さんも信頼できるところがいいです。

また毎回知らない人に触られることでストレスを感じるかもしれませんから、入院や通院のストレスが少しでも軽減されるよう小さいときから同じ病院や獣医さんに診てもらいたいですね。

 

 

TOPへ