作成日:2018/05/16

更新日:2018/07/14

トイプードルの色は全部で14色!実はカラバリによって性格が違う!?

はじめに

テディベアのような愛らしい見た目と人懐っこい性格、更に飼いやすさも相まって、非常に高い人気を誇るトイプードル。

他の犬種に比べて、毛色の種類が豊富で、その毛色によって見た目だけでなく、体質や性格が微妙に異なることも特徴のひとつです。

同じトイプードルでも毛色で違う特性になるので、どの色にするか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。

今回はトイプードルの豊富なカラーバリエーションについてご紹介いたします。

 

トイプードルの色は全部で14色!カラバリの特徴とは

現在、ジャパンケンネルクラブ公認のトイプードルの毛色は全部で14色となっています。

トイプードルの基本の毛色はホワイト、ブラック、ブラウンで、この三色の交配を繰り返し、様々な中間色が誕生しています。具体的な色の種類は、ホワイト、ブラック、ブラウン、レッド、アプリコット、クリーム、ベージュ、カフェオレ、シャンパン、シルバー、シルバーベージュ、シルバーグレー、ブルーとなっています。

今回は、この中からいくつかの種類について特徴をご紹介します。

 

○レッド

特徴:赤というよりは赤茶色に近く、テディベア感も強いのでとても人気の毛色です。

性格:陽気で元気なので、飼いやすい性格と言われています。

 

○ブラック

特徴:基本カラーの一つです。毛量が多く、しっかりした毛質です。

性格:賢く落ち着いた性格で、安定しています。

 

○ホワイト

特徴:基本カラーの一つです。上品で美しい見た目で人気です。

性格:社交的で明るい性格です。

 

○ブルー

特徴:ほとんどブラックですが、よく見るとブルーがかっており、綺麗なツヤがあります。

性格:性格はノーマルで飼いやすいと言われています。

 

○グレー

特徴:生まれた時は黒に近いですが、成長過程でグレーに変わって来ます。毛質は細いです。

性格:中間色なので、性格が二分し、協調性があるタイプとないタイプがいます。

 

○ブラウン

特徴:基本のカラーの一つです。親しみやすい色味です。

性格:マイペースで独立心があるので扱いやすい性格をしています。

 

○アプリコット

特徴:レッドを薄くした色で、人気があがってきている注目カラーです。

性格:陽気でやんちゃな性格です。

 

○クリーム

特徴:アプリコットをさらに薄くした色味です。年齢とともに退色をし、ホワイトに近づきます。

性格:マイペースで個性的な性格です。

 

○シルバー

特徴:生まれた時はブラックに見えますが、成長と共に美しいシルバーになります。毛が細いです。

性格:中間色なので、性格が二分し、協調性があるタイプとないタイプがいます。

 

まとめ

トイプードルは毛色によって特徴や性格が様々ですので、自分の希望に合った愛犬を選べるのがうれしいですね。

ただ、毛色による性格の違いが必ずしも全てのトイプードルに当てはまるとは限りません。

実際のワンちゃんを見て、性格や気持ちを理解してあげてくださいね。

 

この記事に関するタグ

TOPへ