作成日:2018/05/18

マルチーズの性格と飼い方について。注意すべき点とは?

はじめに

今回は小型愛玩犬として人気の高く、初めて犬を飼う方やお年寄りの方にも飼いやすいマルチーズのその性格や飼うにあたっての注意点などについてご紹介させて頂きます。

マルチーズの性格について【選択別】

マルチーズを飼うにあたって、マルチーズの性格を知ることはとても重要です。

そこでマルチーズの性格を1つずつ分析してご紹介しましょう。

 

マルチーズの性格の特徴1|大人しい

元々、昔から貴族の膝の上で抱き犬として愛されてきた為、小型犬では珍しいくらい穏やかな性格を持っていてとても大人しい犬となっています。

 

マルチーズの性格の特徴2|遊び好き

マルチーズは基本的に大人しい性格していますが、遊び好きでもあり家では走り回ったり、玩具で遊んだりします。

外なら散歩やドッグランなどで飼い主さんとのスキンシップ取りながら遊ぶのがとても大好きな犬でもあります。

 

マルチーズの性格の特徴3|恐れ知らず

マルチーズは容姿の可愛さとは別にとても恐れ知らず一面も持ち合わせていて自分より大きな犬に対してでもひるむ事無く吠え続けると言った、立ち向かっていく事が多々あり、それ故に気が強いとも言われます。

 

マルチーズの性格の特徴4|飼い主に従順

マルチーズはとても賢い犬で飼い主さんの言う事を聞く事が得意な為、しっかりとした主従関係が出来ていれば飼い主さんにとても懐きます。

また本能的に無駄吠えも基本的には少ない傾向ですが、飼い主さんを守る為に飼い主の方以外の人に対しては吠えてしまう場合もあります。

 

マルチーズの性格の特徴5|甘えん坊

マルチーズはとても懐きやすく甘えん坊な性格の傾向な為、お留守番などの長時間に及ぶ飼い主さんと離れる事があまり好きではなく、飼い主さんの傍から離れようとしない事もあります。

 

マルチーズを飼うにあたっての注意点

まずマルチーズは温度管理が苦手な犬です。

元々、温暖な環境で生まれたため寒いのが苦手であり、また小型犬という事から暑さも苦手な犬種です。

飼う際には熱中症や風邪などに注意して快適に過ごせる温度に調節するとよいでしょう。

次にしつけに関しての注意点ですがマルチーズはとても賢く覚えなどが早い為、しつけ自体は難しい訳では無いのですが主従関係がしっかり出来ていないとわがままに育ってしまいます。

育てる際には幼い頃からしっかりとしたしつけが必要です。

ストレスをあまり感じさせず適度な運動や食事をする事によって肥満や気管虚脱をなりにくくします。このようパッと見シンプルな事を言っていますが一つ一つのケア自体に意味があるのでしっかり行いましょう。

 

まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございます。

今回、ご紹介させて頂きましたマルチーズの性格や飼うにあたっての注意点などについては理解して頂きましたでしょうか?

このようにマルチーズはとても飼いやすく老若男女に愛されています。

その一方で飼い主さんの甘いしつけやその環境によって飼いやすい犬から飼いにくい犬へともなりますのでしつけや快適に過ごしやすい環境づくりなど飼い主にしか出来ない事はしっかりやっていきましょう。ここまでの事を活かしてマルチーズとの幸せなライフを祈っております。

この記事に関するタグ

TOPへ