犬は眠いとき以外にもあくびする?犬のあくびの理由は?

はじめに

犬も人間と同じようにあくびをします。あくびは眠い時のサインですが、それだけではありません。では、犬は眠い時以外ではどんな時にあくびをするのでしょうか?犬があくびをする理由とは何なのでしょうか?

犬のあくびの理由とは?

☆犬が眠い時以外に犬があくびをするケース

●気持ちを落ち着かせる
犬は、緊張をほぐすためにあくびをします。他にも他の犬に対して「わたしは争う気持ちはありません」という意思表示としてもあくびをします。自分と相手の両方の気持ちを落ち着かせるためにあくびをする時があります。飼い主に叱られている時にあくびをする事がありますが、バカにしているわけではなく気持ちを落ち着かせるためなのです。理解してあげましょう。
●ストレスを伝える
犬は、不快に思ったりストレスを感じたときにもあくびをします。知らない人に頭を撫でられたり触られたりした時にあくびをしたことはありませんか?触られる事に対してストレスを感じているということで「やめてほしい」という意思表示です。
●病気のサイン
あくびの回数が多い場合には、強いストレスを感じている可能性があります。体調が悪い可能性があるので、まずは犬がリラックスできる環境を整えてあげましょう。もし症状が改善しないようであれば、動物病院を受診することをオススメします。

まとめ

犬があくびをする理由は「眠い」「退屈」だけではありません。自分の気持ちを伝えるためのサインでもあります。愛犬からのサインを見逃さないようにしましょう。

スポンサーリンク

TOPへ