トイプードルの服のサイズとは?大人気の冬服もご紹介!

グッズ情報

トイプードルに服を着せるメリット!

メリット1つ目は、汚れ対策

お散歩後に、砂場や土で遊んでドロドロになった!という経験はありませんか?

そんな状況でも服を着せている事で多少の汚れは防ぐことができます。
その為、散歩後の手入れが非常に楽になります。

また、泥や土などに含まれている菌などから皮膚を守る事もできるので、皮膚病の対策にも繋がります。

メリット2つ目は、防寒対策

トイプードルは一般的に寒さに弱い傾向にあります。
特に、雨の日や雪の日などの体感温度が低い季節のお散歩には「ブルブル震えていたり、その場から動かない」と言った事があります。

その為、お散歩時には、なるべく服を着させるようにしましょう。

メリット3つ目は、抜け毛対策

トイプードルは一般的に抜け毛が少ないと言われているわんちゃんですので、服を着せる事によってお出かけなどでも安心して連れて行く事ができます。

トイプードルに服を着せるデメリットとは?

デメリット1つ目は、犬によってストレスと感じる

確かに、人間から見たらとても可愛らしいと感じるかと思いますが、わんちゃんにとっては「暑苦しい」と感じたり、「動きにくい」と感じる恐れがあります。

その為、まずは服に慣れさせる事からはじめるようにしましょう。

動きにくい服を着せた場合、怪我に繋がる可能性もありますので、服を着せる際には細心の注意をしましょう。

デメリット2つ目は、誤食の恐れがある

服を長く使っていたり、木や枝などで服が破れてしまった場合、わんちゃんは餌かと思い誤って食べてしまう恐れがあります。

誤って食べてしまった場合、最悪病気になってしまう可能性もありますので、飼い主さんは食べないようにしっかり見守ってあげるようにしましょう。

デメリット3つ目は、菌が服の中で繁殖する恐れあり!

長時間、同じ服を着せていると服の中で菌が繁殖して匂いや病気の原因になる恐れがあります。

その為、服を長時間着せる事はやめましょう。
飼い主さんは適度な時間を見計らって、洗濯や換気を行い清潔になるように心掛けましょう。

トイプードルの服のサイズとは?

個体によってサイズは異なるので服を購入する前に、服のサイズを確認しましょう。

サイズを測る際には首回り、胴回り、着丈、体重をしっかり測りましょう。

サイズ表

①体重2.5kg〜 首回り20cm〜 胴回り30cm〜 着丈23cm~

②体重3kg〜  首回り23cm〜 胴回り35cm〜 着丈25cm~

③体重4kg〜  首回り25cm〜 胴回り40cm〜 着丈27cm~

しっかり、トイプードル毎に合った服を選んであげましょう。

トイプードルに大人気な冬服とは?

ファーダッフルコート 【gray & brown】


引用:http://www.sundays-ul.shop/items/15714692

ファーコートとダッフルコートの組み合わせにより、もこもこと暖かい質感!
それでいて、とても動きやすいスマートな服を意識している為、人気な服となっています。

気になった方は是非、チェックしてみてください!

公式:http://www.sundays-ul.shop

ムートンコート【denim & beige】

引用:http://www.sundays-ul.shop/items/14740785

お洒落なデニム生地のムートンコート!

両面ボアで作られている為、暖かいデザインになっています。
また、こちらの商品は一つ一つ手作りで作成している為とても完成度の高い商品となっています。

寒い季節には、この服を着て暖かくして過ごしみてはいかがでしょうか?

公式:http://www.sundays-ul.shop

Lifeタートルリブニット

引用:http://www.sundays-ul.shop/items/8986421

冬服で大人気!
リブニットにLife.の刺繍が入った大人気ニット!

シンプルなデザインにより、様々な冬服コーデに合いやすく、それでいてとても暖かい服となっています。

公式:http://www.sundays-ul.shop

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました